皆さんどんなに思うように成果が上がらなくても苦しんでいるときでも安易に一見魅力的なものに飛びつかないようにしておきましょう。

 

そしてきれいなバラにはとげがありますが、英語はあきらめずにコツコツ頑張ってみれば必ず結果がついてきます。
そして危険な近道を狙ったりしないといったことは最大の近道です。

 

そして、英語教材はどれもそこそこいい値段のするものばかりですが、英語をまなんで行くためにしかたない出費があります。

 

安くて効果のないような物を買ってしまうよりも多少高くても身になるものを買っておきたいといったことを思うのは当然の心理ですが、確かに勉強をする上で教材は必要なのですが、身近にある安く利用できるようなものを利用して見るといったことも大事です。

 

そして身近にあるもので英語の勉強に役立てられる物はレンタルビデオ屋にある洋画であり、その洋画をDVDで借りてみて字幕に頼らずに見るといったことによって格安の教材へと早変わりします。

 

そして字幕なしの洋画は常に超実践的な英会話がくりひろげられていますし、DVDであれば日本語字幕を簡単に消せますから、とても便利なのです。

 

そして英語初級者のときは最初はあえて一度見た英語やストーリーを知って映画を選択しましょう。